こども園の生活

こども園の生活

取り組み、保育方法

保育理念

よく遊び!よく学べ!

保育目標

  1. 思いやりのある子
  2. 意欲のある子
  3. 自分で考える子

幼保連携型認定こども園教育・保育要領に基づく子ども自ら取り組める環境を通して遊びを中心とした保育を心がけています。信愛会の保育園、こども園4園共通で取り組んでいるものです。

  • life_index_photo_01.jpg
    ■朝の集い(毎週月曜日)
    休日の体験を子どもが発表。
    人前で話す機会を設けています。
  • life_index_photo_02.jpg
    ■リトミック
    リズムに合わせて健康な体と心を育てます。
  • life_index_photo_03.jpg
    ■お茶会(年長児)
    月に1回静かな時間を作っています。
  • life_index_photo_04.jpg
    ■英語教室(年長児)
    外国の講師を招き、
    遊びながら英語を学んでいます。
  • life_index_photo_05.jpg
    ■飼育
    生き物に感心を持ち育てることで、
    生きる力を養います。

食育の取り組み

健康な生活を送る「食を営む力」の基礎作りをするため、幼児は野菜栽培・稲作・クッキングなどの体験をしたり、子ども達が身につけたい「栄養のバランスやマナー」も加え学んでいます。乳児は楽しんで食事をしながら、自分で食べようとする意欲を育てるなど園全体で力を入れて取り組んでいます。又園と家庭が共に食育を進められるようにもしています。

  • life_index_photo_07.jpg
  • life_index_photo_08.jpg
  • life_index_photo_09.jpg

子育て支援センター『すいすい』を併設

地域親子の子育て支援として支援センターを併設しています。子育てサークル等の育成・支援や育児相談等について対応しています。また、栄養士による栄養・離乳食相談を行っています。

ページトップへ戻る