土肥ホームトピックス

地域のサロンへお邪魔してきました。

[2019/06/11]

こんにちは。土肥地区地域包括支援センターです。【通称:土肥包括(といほうかつ)】

5月は多数の地区内のサロン(横瀬/天金地区・大藪地区・小下田地区・中浜地区)から講座の依頼があり、出前講座を開催しました。

今回は「少子高齢化の最先端を進む土肥地区の現状~住み慣れた地域でいつまでも元気に暮らし続けるために~」をテーマに、パワーポイントを活用して「土肥地区の人口動態等の現状について」の説明と「健康寿命を延ばす取り組み(運動指導含む)」を紹介しました。

1905-saronn01.png 1905-saronn02.png

昨今の土肥地区では人口減少が著しく、とくに若年層の減少が目立っています。支える側が減少していく中、介護予防を通じた健康寿命を延ばす取り組みは必要不可欠です。

1905-saronn03.png 1905-saronn04.png 1905-saronn05.png

講座の後半では健康寿命を延ばす取り組みの一例として「手指を使った体操」「コグニサイズの運動」「ピラティスボールを使った筋力トレ」を紹介。健康寿命を延ばすことは、自分らしい生活を楽しむことにつながるとともに、要介護の期間が短くなり(制限のある期間)医療費や介護費の削減、また支える家族の負担軽減にもつながります。

1905-yokotennsaronn.jpg 1905-hurusatosaronn2.jpg 1905-ooyabusaronn.jpg 

土肥地区地域包括支援センターは、今後も地域住民の健康寿命を延ばす取り組みを応援していきます。

Copyright © TOI HOME, All rights reserved.

ページトップへ戻る