6月1日からの新型コロナウィルス感染拡大防止に向けて

[2020/05/26]

令和2年5月22日

ご家族様 各位

                                       社会福祉法人信愛会

                                           特別養護老人ホーム 天間荘

                                               小規模特別養護老人ホーム 丘ホーム

                                       施設長 杉山 昌弘

6月1日からの新型コロナウィルス感染拡大防止に向けて

新緑の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。日頃は格別のお引き立てをいただき、ありがたく御礼申し上げます。さて、ご承知の通り「新型コロナウィルス」の感染拡大について、静岡県の緊急事態宣言も解除となり、今までの対応の若干の緩和が行われている状況です。

そこで、私どもの施設においても、厚生労働省からの指導に基づき、令和2年6月1日よりご面会については以下の通りの対応といたします。未だ新型コロナ感染拡大前に戻すことにはなりませんが、再度感染が拡大する可能性があることから、感染拡大を予防することを最優先とさせていただきますことにご理解をお願いいたします。

       入居施設における面会については、原則禁止といたします。

       但し以下の条件のすべてを満たすことができる場合、

       ・月曜日~土曜日の9:00~16:30の間

       ・1人、1回15分以内

       ・利用者居住エリアの外

       (天間荘においては1階応接室もしくは2階カンファレンスルーム、丘ホームにおいては1階ロビー)

        において面会が可能なものとします。

       面会をご希望のご家族は相談員まで直接ご連絡していただき、面会の日時を予約して下さい。

    【条件】

   ① ご利用者様の体調不良などがないこと

   ② 面会者の行動及び体調が確認できていること

    別紙チェックシートにより以下の内容を確認させていただきます

   ・過去2週間以内に特定警戒都道府県※に居住、滞在または勤務をしていない

   ・過去2週間以内に、感染者、感染の疑いのある者、濃厚接触者との接触がない

   ・過去2週間以内に発熱がない

   ・健康状態に問題がない

   ※特定警戒都道府県とは、令和2年5月13日時点で東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡、北海道、茨城、石川、岐阜、愛知、京都を指す

  ③ 適切な方法で面会すること

   マスクの着用、手指消毒の実施、抱擁など接触の禁止

以上

Copyright (C) TENMASO., All rights reserved.

ページトップへ戻る