お知らせ

節分~手巻き寿司~

[2018/02/02]

今日は保育園で節分の豆まきをしました!

給食も節分メニューです♪

====================

乳児:彩り丼

幼児:手巻き寿司

いわしのつみれ汁

いちごヨーグルト

====================

普段の給食でもパンにハンバーグを挟んでハンバーガーにしてみたりと、自分で作って食べることが好きな子どもたち。

恵方巻を自分で作っちゃおう!ということで幼児クラスは手巻き寿司に挑戦しました!

DSCN5599.JPG

のりにご飯をのせて、山にならないように平らにします。

DSCN5601.JPG

具をのせて、巻いて食べます♪

みかん組さんも上手にできました!

**

手巻き寿司の具は...

●鶏そぼろ(鶏ひき肉をしょうゆと砂糖で味をつけてそぼろにしました)

●錦糸卵

●にんじん(千切りにして、だし、しょうゆ、砂糖で味をつけて煮ました)

●ほうれんそう(下茹でして、しょうゆで味をつけました)

保育園ではこのような具にしましたが、ツナマヨネーズや、カニかまぼこ、きゅうり、レタス、納豆などもおすすめです!

*

そして、一部の地方ではいわしの頭をひいらぎに刺して飾ったり、焼いたいわしを食べるようですが、今日はいわしのつみれ汁にしました。

大根、にんじん、ごぼうなどをだしで煮て、いわしのすり身を丸めて入れました。味噌で味をつけて、最後に豆腐とねぎを入れて完成!

いわしの臭みもなく、おいしく食べられますし、カルシウムなどの栄養たっぷりです!

いわしのすり身はスーパーで売っています。味がついていて、つなぎも入っているので丸めて加熱するだけです。ハンバーグにしてもおいしいですよ♪

DSCN5606.JPG

*

おやつは鬼あんパンを食べて鬼退治!笑

DSCN5609.JPG

*

恵方巻などののり巻きや節分豆を喉に詰まらせないように気を付けて食べて楽しい節分にしてくださいね♪

特に節分の豆はナッツ類と同じように喉に詰まって窒息する危険のある食べ物です。乳児には食べさせないようにしましょう。

ページトップへ戻る