service_area_support.png service_area_support.png

包括支援センター

ご高齢の皆様が、いつまでも住みなれたご自宅や地域で、安心して生活するためには、できる限り介護が必要な状態にならないようにする事と、介護が必要となっても「介護・医療・福祉」のサービスが切れ目なく提供される体制が不可欠です。

地域包括支援センターとは、各市町村より委託され、こうした体制を支える地域の中核機関となっております。また、どのようなサービスを利用したら良いかわからない方の総合相談窓口としての役割も担っております。沼津市ではこのような包括支援センターを平成29年度から11ヶ所設置しており、ぬまづホームではその内にかぬき地域包括支援センター、第三・第四地域包括支援センターの受託を受けています。

包括支援センターは保健師及び看護師・社会福祉士・主任介護支援専門員などの専門職が配置され、地域の皆様からの様々な相談に、3専門職が連携して対応しております。市の委託事業であり、秘密厳守、相談料は無料です。

こんな時にご相談ください

  • 最近、足腰が痛くて買い物や掃除が大変
  • どこの病院にかかったら良いか分からない
  • 最近物忘れがひどく、お金の管理や契約することが不安
  • 介護保険について知りたい
  • 介護保険を利用したい
  • 悪質な訪問販売にあってしまった 等

相談受付時間

月~土 8:30~17:00(祝祭日を除きます)

問合せ

かぬき地域包括支援センター 055-933-3671

第三・第四地域包括支援センター 055-941-6605

沼津市役所長寿福祉課 055-934-4836

Copyright © NUMAZU HOME., All Rights Reserved.

ページトップへ戻る