ぬまづホームの日々

施設内研修をおこないました。

[2018/07/31]

7月24日、身体拘束廃止、高齢者虐待防止、事故防止の研修を行いました。

1つの事例をもとに、身体拘束廃止、高齢者虐待、事故防止の3つの視点から、本人にとって利益になっていること、不利益になっていることを話し合いました。また、グループ分けでは、在宅系サービス、施設系サービス、各専門職など、多職種間が集まり話し合うことで、色々な角度からの意見が上がり、とても有意義なグループワークとなりました。

H30.6身体拘束研修 003.JPG H30.6身体拘束研修 018.JPG

最後に全てのグループが発表することで、他のグループがどのような意見交換を行っていたのかも知ることができました。

H30.6身体拘束研修 009.JPG H30.6身体拘束研修 014.JPG

近年、福祉施設の職員による高齢者虐待は増加していると言われています。施設内研修を繰り返すことで、日々の不安や不満の解消、個々の専門性や人間性を高め、資質の向上につながるよう取り組んでいきたいです。

【研修委員】 渡辺わたなべ 由紀子ゆきこ

)

Copyright © NUMAZU HOME., All Rights Reserved.

ページトップへ戻る